headband

犬の歯磨きの重要性について知ってますか?

 犬と一緒に暮らしていて、【口臭】が気になるということはありませんか??

 色々な原因が挙げられますが、基本的に口臭は口内環境の乱れが原因である場合が多いです。

 特に、ウエットタイプのフードや、手作りご飯を食べているワンちゃんは、歯石が溜まりがち……。

 飼い主さんの日々のケアが非常に大切になります!!

 アナタの愛犬は大丈夫ですか??

 そこで今回は犬の口臭と歯磨きの重要性を徹底解剖!!

 その秘密に迫ります。ワンちゃんの環境を変えられるのは飼い主さんだけですから

■アナタのワンちゃん、歯磨きしていますか??

犬に歯磨きは必要ない。

 そんな風に考えている方も多いようです。

 でも、それは困った間違い!!

 人間同様、犬にも歯磨きは必須なんです。

 歯磨きをしないと、歯石が溜まり、口臭の原因となります。

 特に犬の場合、歯が鋭くなっているため、表面に食べ物のカスがたまりやすいのです。

 歯石がたまり口内の環境が悪化すると、歯周病の原因となり、口臭が発生します。

 1度口内環境が悪化すると、対策を取ることが難しいので、日々のケアを徹底することがGood!!

■歯磨きを嫌がるんだけどどうすればいいの??

犬が歯を磨かせない理由として上げられるのは、歯磨きツールを嫌がるからです。

 でも、安心してください。今の時代、たくさんのケア用品が出ているのです。

○普通の歯ブラシ(人間と同じタイプ)

 ○ガーゼタイプ(指に巻いて使う)

 ○歯磨きガム

 オススメなのは、ガーゼタイプの歯ブラシです。

 これは人間の指に巻いてセットして使うもの。

 歯磨きを嫌がる犬でも言うことを聞く場合が多いのでオススメです。

 毎日はしんどくても、3日に1度は歯磨きをする習慣をつけましょう。

 そうすることで、アナタの愛犬の口臭を予防し、対策することができるのです!!

■まとめ

一度歯周病になると、治療は大変です。

 特に、ワンちゃんの場合は保険が適用外ですから、治療費も高額に……。

 そんなことにならないように、日々のケアを徹底しましょう。

 それが私たち人間の義務です。

 是非、今回の記事を参考にしてみてください〜☆

pagetop