headband
 

口臭と口腔ガンの意外な関係とは?

ワンちゃんが亡くなる原因、それを知っていますか??

 人間ならガンですが、実はワンちゃんも同じなんです。

 ワンちゃんの死亡原因の1位はガン。なんと50%を占めています。

 つまり、ワンちゃんの半分はその最後をガンで迎えているのです!!

 でも、ガンは発見が難しい。

 とくにワンちゃんは飼い主さんが定期的に獣医さんに診せない場合、

 健康診断を行うことがありません……。

 ですから、ワンちゃんの健康を守る為に、定期的にクリニックを受診したいものです。

 そんなワンちゃんのガンですが、実は口臭が関わっていることを知っていますか?

 そこで今回はワンちゃんの口臭とガンの関係を見ていきたいと思います☆☆

■その口臭大丈夫ですか??

口臭というと、人間にもありますから、飼い主さんはあまり気にしません。

 歯を磨いたり、消臭スプレーをして終わり。というケースが圧倒的。

 健康な犬ならそれで大丈夫かもしれませんが、ホントに良いのでしょうか??

 その口臭の中に、【ガン】という隠された病気が潜んでいるかもしれません☆

 口臭がサインとなっているガンは、【口腔ガン】です。

 特に老犬がかかりやすく、意外と見落とされるので、老犬になったら、速やかに健康診断を受けたいものです。

 そのための指標として、愛犬の口臭には最大限のチェックをしておきましょう!!

■口臭の他にもこんな症状があったら要注意!!

口臭を感じたら、まずは口内を良く見てみてください。

 口腔内のガンの場合、歯茎に黒い塊が発生します。

 これを黒色腫といいます。

 一般的に高齢犬に見られる症状であり、悪性腫瘍の1種です。

 速やかに獣医の指示を仰ぎ、しかるべき処置を行いましょう!!

 また、口臭の他にもよだれがたくさん出るという場合もあります!!

■まとめ

今回は犬の口臭とガンの関係を見てきました。

 実は犬の死因の第1位はガン!!

 そして、そのヒントが口臭に隠されている場合があるのです。

 たかが口臭と甘く見ないで、しっかりとケアをしてあげましょう。

 病気を防ぎ、健康環境を守るのも飼い主さんの役目です!!

 是非、今回の記事を参考にしてみてください☆☆

pagetop